Takibi connect白石市

Takibi connect
白石市

Takibi Connect
白石市とは

蔵王連峰の麓 人々がともに磨きゆく 白石の輝き

蔵王連峰のふもとで古くから栄えてきた白石市。
江戸時代、白石城の城下町として繁栄を築き上げたこのまちは、
奥州道中の宿駅が設けられ、古来から交通の要衝であった。

古くから続く文化と歴史が礎となり、美しい景観に囲まれた城下町として、
観光と農業がさかんな白石。
人々の食を支えるお米をはじめ
蔵王山麓では冷涼な気候を生かした
高原野菜の栽培や酪農、果樹栽培も盛んだ。

冷静な大局観により幾多の危機を救ってきた
初代片倉小十郎。
「国家の大器」と高く評価された彼の精神は、
穏和な白石の人々の心に、今も受け継がれている。

土地の恵みと気高き心を胸に
人々の挑戦は
白石の輝きを増していくだろう。